tweetツイートする

X-Filesのアナベス・ギッシュが、Season11についての大きなヒントを投下

カテゴリー: Season11

The X-Files' Annabeth Gish Just Dropped a Major Hint About Season 11
TVGuide.com


By Amanda Bell
Aug 6, 2017 4:03 PM EDT


X-Filesでのモニカ・レイエスの最後がどうなったか、我々は見ていない。

日曜日、女優のアナベス・ギッシュが復活を果たすFOX作品の撮影画像をシェアしたところ、X-Filesファンが喜びに飛び上がった。Season10で物議を醸したモニカ・レイエスのストーリーが無くなったわけではないという事だ。


モニカ・レイエスはX-FilesのSeason8中に参加。FOXネットワークとの契約の相違から、参加が限られてしまったデヴィッド・ドゥカヴニーの演じた役を支えるためだった。


レイエスはSeason10の第6話にカムバック。地球の人口を減らそうとしている肺がん男に仕えるため、FBIの職を離れた。

レイエスはスカリー(ジリアン・アンダーソン)から「卑怯者」と思われており、だがスパルタン・ウィルスの拡散を食い止めるため重大な情報を提供するものの、多くのモニカ・レイエスファンにとっては満足感の得られない構成だった。


Shall we? #iwanttobelieve👽#monicareyes #xfiles

Annabeth Gishさん(@annabeth_gish)がシェアした投稿 -





レイエスが実際に自分自身の課題を修復するかどうかは不明だが、だがハッシュタグが物語っている。ファンは"信じたい(Want To Believe)"

X-Files Season11は2018年に放送の予定
スポンサーサイト
Mon 2017 | trackback(0) | コメント(-)
http://cappuccinotime.blog32.fc2.com/tb.php/732-561ef8cc