tweetツイートする

ジリアン・アンダーソン、新作「アメリカン・ゴッズ」の予告編で様々な顔を持つ女性に

カテゴリー: GA - アメリカン・ゴッズ

Gillian Anderson is a woman of many faces in new American Gods teaser
Digital Spy


ブライアン・フラーがまた私たちをおちょくってます。

20170323-01.jpg

アメリカン・ゴッズを我々の目で確かめるまで、そう長い時間はかかりません。
ですがそうなるまで、製作総指揮者のブライアン・フラーが謎めいた手がかりを使って私たちをからい続けています。

ツイッターに「メディアの持つたくさんの顔」と添えて、非常に有名な4人のコラージュ画像を投稿。




ちょっとおもしろいダジャレで――あの、その、顔も――ジリアン・アンダーソンが6話構成の作品でメディアを演じるからです。

かなり聡明なファンがそれぞれどの画像なのかを調べています。








ニール・ゲイマンによる同名の小説「アメリカン・ゴッズ」をドラマ化した本作品は、「Hollyoaks」、「The 100」に出演したRicky Whittle演じる超クールな名前のシャドウ・ムーンが出所した後の人生を追いかける作品だ。

更に変な名前のミスター・ウェンズデー(イアン・マクシェーン)――実は北欧神話のオーディンなのだが――と偶然出会った後、シャドウは自分が神話の世界の古い神々と、現代に崇拝されている新しい神々との戦いに巻き込まれている事に気がつく。

本作品は、
宗教とアメリカの銃社会といった非常に厄介な問題に焦点が当てられるだろう。そして本物の救世主をすら取り上げている。

20170323-02.png


第一話はSXSWで上映されており、見た人々の評判ではかなり肯定的であるようだ。

本作品はまた、「Sucker Punch」のエミリー・ブラウニング、「Mr Brooks」のデイン・クック、porn-stacheこと「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のパブロ・シュレイバーも出演する。



「アメリカン・ゴッズ」は4月30日にStarzチャンネルでプレミア放送、イギリスではアマゾンプライムにて5月1日配信。
スポンサーサイト
Thu 2017 | trackback(0) | コメント(-)
http://cappuccinotime.blog32.fc2.com/tb.php/700-ec800e66