FC2ブログ
tweetツイートする

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)
tweetツイートする

2017年度ニューヨークコミコン(NYCC)のスケジュール、ゲスト参加者、パネル、知っておくべき全ての事

カテゴリー: メディア

New York Comic Con 2017 schedule, guests, panels, and everything you need to know
GamesRadar+

By Bradley Russell

前略


2017年10月10日(日)

20170928.jpg
The X-Files: 東部標準時午後1時~2時、英国夏時間午後6時~7時(メイン会場 1-D)

真実はそこにある、そして公開予定のX-Filesリバイバルの第二シーズンについて語るパネルもまたそこにある。
モルダーとスカリーが二人とも参加する(認めよう、ジリアン・アンダーソンだけでも参加費用の価値はある)。1月に放送される新作10話の映像が限定で初公開され、2人がディスカッションを行う予定。
スポンサーサイト
Thu 2017 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

X-Files Season11はコミコンのパネル参加なし、しかしフランチャイズ作品では参加

カテゴリー: メディア


The X-Files season 11 won’t have a Comic-Con panel, but franchise will
CarterMatt.com


20170712-01.jpg

X-Filesとサンディエゴコミコンについて、ちょっとした良いニュースと悪いニュースがあります。
悪い方から始めましょう:公開予定のSeason11を宣伝するための、公式によるパネル参加がありません。
1月までプレミア放送が無い、ということではないのであれば、これは大きな衝撃ではありません。
その前にしなければならない制作が山ほどあり、コミコンが開催される時点ではお知らせできる情報がさほど無いのかもしれない。(そうは言うものの、モルダーとスカリーの子供が間もなくお披露目される事について、何か情報がないかと思ってるんですが)


良いニュースの方は、サンディエゴコミコンにX-Filesと関連したイベントが行われる予定があり、作品の主演、デヴィッド・ドゥカヴニーが登場する予定です。
デヴィッドは7月22日(土)午後6時45分、6Aスペースに参加し、全宇宙の理解を超えたオリジナルのオーディオドラマ、The X-Files: Cold CasesについてDirk Maggsとディスカッションの予定です。
こちらがオーディオドラマの公式サイトにて拡散されているディスカッションについての情報です。


液化するエイリアン。音を立てる生物たち。うなる宇宙船。これらはX-Files: Cold Casesの別世界のような音風景だ。
デヴィッド・ドゥカヴニー、ジリアン・アンダーソン、その他伝説となっている作品から聞き慣れた出演者達が再集結した、オリジナルのオーディオドラマだ。
ドゥカヴニーと本作品のプロデューサー、Dirk Maggsが音で綴ったX-Files世界について語る。
モルダーとスカリーに関するストーリー以上に、二人によるこれまでにない捜査と体験を、ヘッドホンをつけたファンが楽しめるということだ。
ファンは何が正しく、何が正しくないかを見つけ出すかもしれない。



(後略)
Wed 2017 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

X-Filesのジリアン・アンダーソン、デヴィッド・ドゥカヴニーが再集結。しかも揃って負傷。

カテゴリー: メディア

'X-Files' Gillian Anderson, David Duchovny reunited, with matching injuries
USA TODAY


Maeve McDermott
Published 11:54 p.m. ET May 15, 2017 | Updated 10:15 a.m. ET May 16, 2017



モルダーとスカリーは異星人の技術を追跡する事にかけてはエキスパートかもしれない――だが健康維持についてはそれほどという訳でもない。

X-Filesの主演、ジリアン・アンダーソンとデヴィッド・ドゥカヴニーが、それぞれ負傷した姿で月曜の夜、ニューヨークで行われたWebby Awardsに参加した。
腕をギプスで吊り下げたドゥカヴニーが、表彰台に上がるのに松葉杖が必要なアンダーソンへ最優秀女優賞のトロフィーを授与。

DD:「悲しいなぁ」と、ドゥカヴニーがジョークを飛ばし、壇上でアンダーソンを抱擁した。




ジリアン・アンダーソンが脚を折ってて、デヴィッド・ドゥカヴニーが腕を吊ってる。誰か二人を助けてあげて!


Webby Awardsの前に、二人はその日先に行われたFOX upfrontイベントで再会している。





月曜のイベントでは、ドゥカヴニーと一緒にポーズを取る際に松葉杖から手を離していたアンダーソンだが、日曜日にロンドンで行われたBAFTA Television Awardsのレッドカーペットでは松葉杖を使っていた。

松葉20170521-01.jpg
杖をあたかもレッドカーペットのアクセサリーのように見せるには、ジリアン・アンダーソンに任せてみよう(写真: Karwai Tang, WireImage)


ドゥカヴニーは腕を骨折している理由を説明していないが、アンダーソンはプールに関連したアクシデントで足を怪我したとNew Zealand Heraldに語っている。

GA:「コスタリカの浅すぎるプールに飛び込んで、足を折っちゃったの」と言う。
GA:「もっと重症だったかもしれなかったの」

アンダーソンはまた、自身のインスタグラムでも、足のギプスの写真を投稿し。怪我についてのジョークを飛ばしている。
GA:「私のストームトルーパー姿」と書いている。

My Stormtrooper look. 🛰

Gillian Andersonさん(@gilliana)がシェアした投稿 -




X-Filesの新作エピソード10編の撮影が始まる今年の夏までに、主役二人がより健康になってくれる事を祈るばかりである。作品は2018年にプレミア放送予定。


以下ツイート集






























Sun 2017 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

独占情報:IDWパブリッシングの「X-Files:Origins」が十代のモルダーとスカリーを出版

カテゴリー: メディア

EXCLUSIVE: IDW's "X-Files: Origins" Introduces Teen Scully & Mulder
Comic Book Resources

Tue, May 17th, 2016 at 4:17pm PST
Albert Ching, Managing Editor


FOXがこのほど発表したリバイバルシリーズでは、X-Filesの主役達が現在どうしているかを見せた一方で、IDWパブリッシングの新作ミニシリーズでは、フォックス・モルダーとダナ・スカリーの若き日々を振り返る。

「The X-Files: Origins」は8月発売予定の4巻編成で、Comic Book Resources(以下、CBR)が詳しい内容を独占的にゲットした。

The X-Files: OriginsはJody Houser(Valiant Entertainmentのヒット作"Faith"の著者)と、IDWパブリッシングのX-Filesシリーズを担当しているアーティストMatthew Dow Smithの共著。
本作はChris FenoglioとCorin Howellがイラストを担当し、IDWではまず、紙媒体での発売より早く電子書籍で販売する。


「デジタル媒体での販売は、毎週必ずコミック店に行くわけではない若い世代にアプローチできる最善の方法だと思ったんです」と、シリーズの編集を務める Denton J. TiptonがCBRに語った。

「それと、紙媒体でも毎週発刊する事で、直販で販売しているパートナーも見逃さず、若い読者の流入を見るべきでしょう」

最初の電子書籍で発行した作品と比べると、The X-Files: Originsは、比較的限られたdigital-to-printとなる。

オンライン上で週刊のペースで販売され、紙媒体では最新のデジタル版が販売される同じ週に発売する。8月は水曜日が5回あるため、第1巻は例外となる。

The X-Files: Originsは、それぞれ別の冒険に挑む十代のモルダーとスカリーに焦点を当てている。スカリーは教師の殺人事件を捜査し、モルダーはマーサズ・ビンヤードで起きた不可思議な事件を調査する。

「友達同士での、子供時代の不思議な夏の冒険ストーリーが大好きでした。「グーニーズ」から「The Baby-Sitters Club Super Specials」まで。」と、Houserが言う。
「フォックス(・モルダー)が体験した喪失の悲劇と、彼の家族が巻き込まれた陰謀を混ぜあわせることで、非常に面白い本が生まれるんです。」

「TVシリーズの中では、モルダーとスカリーの子供の頃についてのヒントや挿話が常にありました。また、二人の十代初期に彼ら二人が考える世界のあり方に疑問を投げかけるような出来事も起こっています。」とスミスが付け加える。

「The X-Files: Originsでは、この事件がどのように彼ら二人を変えたのか、そしてX-Filesへと導いていったのかを掘り下げていくつもりです。」


The X-Files: Originsはまた、先立って発表されたMacmillan社から出版されるヤングアダルト小説(ティーンエージャーが対象読者)と同名のタイトルでもある。Kami Garcia(モルダーのストーリー)、Jonathan Maberry(スカリーのストーリー)が執筆する。

「ストーリー同士は繋がっていますが、それぞれの話だけでも面白いですし、全年代の読者が楽しめます。」とTiptonが話す。

「FOX(会社の方)と(X-Filesのクリエーター)とクリス・カーターの両方共、この計画に非常に協力してくれています。それにこの本への熱意もまた、クリエイターの情熱の中に現れています。」

The X-Files: Origins 第1巻の紹介文は下記。FenoglioとHowellによるカバーも掲載しています。全文は、2016年8月の水曜に、IDWパブリッシングお勧め本をチェックして下さい。


20160520-01.jpg 20160520-02.jpg


The X-Files: Origins 第1巻(全4巻)――ハイライト
Jody Houser、Matthew Dow Smith(執筆)、Chris Fenoglio、Corin Howell (挿絵、コミック)

FBIに入る前、X-Filesよりも前、二人はただの真実を探求する十代だった。マーサズ・ビンヤードでは、若いフォックス・モルダーが島で起きる不可思議な事件を捜査する。一方サンディエゴでは、13歳のダナ・スカリーが、ショッキングな教師の殺人事件を調査する。
二人の子供、二つのミステリー、そして一つの人類の未来を脅かす陰謀。
Fri 2016 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

エミー賞でプレゼンターになってほしい人リスト:X-Filesのジリアン・アンダーソンとデヴィッド・ドゥカヴニー、その他

カテゴリー: メディア

Emmy presenters wish list: Gillian Anderson & David Duchovny ('The X-Files'), Lady Gaga, Tatiana Mislay
GoldDerby

By Marcus James Dixon
Aug 28 2015 15:00 pm


20150829-01.jpg
Photo: Gillian Anderson and David Duchovny in 2015. Credit: Ed Araquel/FOX
Photo: Gillian Anderson with Emmy in 1997. Credit: BEIRNE/REX

X-Filesが1月24日、FOXチャンネルへカムバックするのにあわせ、FOXがジリアン・アンダーソンとデヴィッド・ドゥカヴニーを、間もなく発表されるエミー賞のテレビ放送司会者として招待すればバッチリだと我々は考える。

6話のエピソードとして復活する大ヒット作品の無料の宣伝になる他、FOXにとっても、多くの人々が重要なドラマシリーズだと考えている事に敬意を表する絶好の機会にもなる。

9シーズン放送中、X-Filesはエミー賞を16度受賞している。そのうち、アンダーソンは主演女優賞、ダリン・モーガンは脚本賞(彼はリバイバルでも脚本家・プロデューサーとして参加する)、ピーター・ボイルに助演男優賞、伝説的なオープニングテーマにメインタイトルデザイン賞を獲得した。

(この後X-Files以外の記事なので後略)


Sat 2015 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

ドゲット捜査官とフランク・ブラックが東京に来る!!

カテゴリー: メディア

イベント会社の中の人からメッセージ頂きました。
ロバート・パトリックさんとランス・ヘンリクセンさんが日本に来られます!!
5月2日京都、4-5日東京でサイン会撮影会されるので、みんな参加しましょう!
私は地方過ぎて行けないので遠巻きに眺めてます……(´;ω;`)



20150428-01.jpg
http://www.hollywood-japan.jp/html/page29.html






やあ日本のみんな!5月2日にハリコン京都、5月4日・5日にハリコン東京に行くよ。来てね!




ロバート・パトリックが日本に行くよ!X-Filesファンはロバパトさんに@HollyConTokyoで会えるよ!京都に5月2日、東京は5月4日、5日。







ランス・ヘンリクセンとハリコン東京を楽しんできて下さい!、日本のファン達は世界一のうちの一つですよ。日本の美しさを堪能して下さいね。






92年に行ったことがあるんだ。娘と一緒に行くのが待ちきれないよ!娘は気にいるだろうね!








まだ北アメリカにいます?さみしくなっちゃう……




いいや、後数時間でストックホルムを離れるところだよ。明日日本に向かうんだ!




日本を楽しんできてね!




そのつもりだよ。娘と友達のランス・ヘンリクセンと旅をするのは最高だね。





日本にどれくらい滞在するのでしょうか?観光する時間があるといいですね!




時間あるよ!6日間。
Tue 2015 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

史上最も恐ろしいエミー賞受賞者Top10:ジリアン・アンダーソン、ジェシカ・ラング…

カテゴリー: メディア

Top 10 Scariest Emmy Wins of All Time: Gillian Anderson, Jessica Lange ...
GoldDerby

By Marcus James Dixon
Jul 06 2014 04:22 am

本日(7月10日)、2014年エミー賞のノミネートが発表された繋がりで。
ジリアン、DDともにノミネーションはありませんでした。残念。
 「Breaking Bad」がドラマ部門とキャスティング部門等複数でノミネート、また脚本賞にMoira Walley-BeckettとVince Gilligan、また監督賞にVince Gilliganがノミネートされてます。



20140710-01.jpg


 SF、ホラー、ファンタジーの観点を持つテレビ作品が、エミー賞で苦しい戦いに直面しているのはよく知られています。実際、そのようなジャルのドラマがベストドラマシリーズ賞を獲得したのは、2005年の「ロスト」だけなですから。
 
 良いニュースですか?ここ数十年間、きちんと管理されたエミー賞の投票者達は、徐々に、作品それ自体から役者達へと良い友だちになり始めています。投票者達はかつてのような弱虫ではないのかもしれません。

 ジリアン・アンダーソン(X-Files)、Michael Emerson(ロスト)、Jessica Lange(アメリカン・ホラー・ストーリー)らは過去20年間で、ごくわずかのspookyな例ですが、更にもっといるのです。
 以下は、Gold Derbyの選ぶ史上最も恐ろしいエミー賞受賞者Top 10リストです。10位から始まって、テレビの歴史で一番ぞっとした演技受賞者で締めくくっています。


10. Peter Dinklage, 'Game of Thrones' (2011)

9. Patricia Arquette, 'Medium' (2005)

20140710-03.jpg

8. Peter Boyle, 'The X-Files' (1996)

 ジリアン・アンダーソンが自身のX-Filesでトロフィーを獲得する前年(これについては後述)、Peter Boyleはシーズン3「休息」でタイトルロールを演じ、我々を魅了した。手短に説明すると、ボイルは人の死を予見する能力を有する生命保険のセールスマンを演じている。そのような呪いとともに生きることができず、ボイルは話の最後に自殺する。エミー賞投票者達は、「HEY!レイモンド」(ボイルは唯一、メインキャストの中で一度も受賞していない)でのボイルは愛していなかったかもしれないが、このダークで喜劇的なX-Filesのエピソードでの彼の演技にうっとりとしたのだ。このエピソードはまた、ダリン・モーガンがベストドラマ脚本賞でエミー賞を受賞している。


7. John Lithgow, 'Dexter' (2010)

6. Jessica Lange, 'American Horror Story' (2012)

5. Terry O'Quinn, 'Lost' (2007)

4. James Cromwell, 'American Horror Story: Asylum' (2013)

20140710-02.jpg

3. Gillian Anderson, 'The X-Files' (1997)

 1997年にジリアン・アンダーソンがエミー賞主演女優賞を獲得した、そのジャンルで一番最初の俳優となった時、SF・ホラー作品のファンは、特別なもてなしを与えられた。
 
 アンダーソン演じるキャラクター、ダナ・スカリー捜査官がガンに侵されてしまう素晴らしいシーズン4のおかげで、彼女はスカリーのソフトで、よりエモーショナルな側面を示すことができ、エミー賞投票者たちをうならせた。
 スカリーとモルダー(デヴィッド・ドゥカヴニー)がいつも直面していた、ミュータントや異星人、悪魔といったストーリーからの良い気分転換だった。
 
 アンダーソンの受賞は、未来の(SF、ホラー、ファンタジーの)ジャンル俳優・女優たちが、テレビのアカデミー賞(=エミー賞)から真面目に受け止められる道を切り開く助けとなったのだ。

2. Michael Emerson, 'Lost' (2009)

1. Michael Emerson, 'The Practice' (2001)
Thu 2014 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

サンディエゴ コミックコン、パネル キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…06

カテゴリー: メディア












あーもー死んだわこれ
Fri 2013 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

サンディエゴ コミックコン、パネル キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…05

カテゴリー: メディア

















Fri 2013 | trackback(0) | コメント(-)
tweetツイートする

サンディエゴ コミックコン、パネル キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!…04

カテゴリー: メディア

ウィリアムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
























Fri 2013 | trackback(0) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。